ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

カンボジアへの渡航規制一部緩和の報道

情報はクメールタイムズからです。

2021年10月18日よりカンボジアへの入国渡航制限が一部緩和されるようです。

–海外の任務から帰国する高レベルの国際代表団および政府高官(王立政府によって決定された検疫期間)

–海外の公式ミッションから帰国する公務員である乗客– 3日間の検疫

–外国の外交官と国際機関の役員-3日間の検疫

–投資家、ビジネスマン、保証付きまたは招待付きの専門家である外国人旅行者3日間

–一般の乗客、カンボジア人または外国人の両方– 7日間の検疫

– Covid-19ワクチンのワクチン接種を受けていない、または完全にワクチン接種されていない他のカテゴリーの旅行者– 14日間の検疫。

ビジネスで行き来している方々には入国後隔離期間短縮、また何よりも観光業、サービス業の方々にはカンボジアへの渡航客増加期待も高まり有り難いですね。

カンボジアに到着する前に、旅行者は以下の書類を準備する必要があります。

カンボジアのチェックポイントに到着すると

–乗客は下記のすべての関連文書を提示する必要があります。
–カンボジアへの入り口でPCRテスト用のサンプルを提供するために協力する必要があります。

渡航規制は緩和されますが、ビザの事前申請、カンボジア到着前72時間前のコロナの英文による陰性証明書、FORTEの海外傷害保険加入など用意する必要があります。

どちらにしろ隔離期間短縮と隔離期間中の2000ドルのデポジット&ホテル滞在費が軽減することは有り難いです。

コロナ明けもいよいよですね。

今回記事内容を詳しくは、『カンボジア不動産チャンネル』をご一緒に御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。