ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

狭小地違法建築の不動産収益計算してみました。祝日プロ、セミプロ向け!

こんにちは、ジェット谷です。

日本、カンボジア両国でビジネスを行っているジェット谷が現地カンボジアから最新の情報をお送りするブログ、チャンネルです。

カンボジアは祝日です。祝日プロ、セミプロ向け!のお話です。

路地中の物件です。売物件がありました。

土地100m2です。

3万ドルくらいかな???と思えば28万ドル!!

アホか。。。と思いました。表通りが高ければ同じくらい高い値がつくと考えているここの国民がいます。

しかし最近はあながち「アホか。。。」と言えない現象がプノンペンではあちらこちらで起きています。

狭小地で思いっきり違法建築をやるんですよね。

例えばこの100m2の土地なら建ぺい率95%くらいで10階建の建築すると考えます。

本当にテキトーな工事やっています。真面目にやっている、否、厳しいルールで縛られている私達外国人にしたらいい加減にルール守れよ!と声を大にして言いたい。

そして見ていて恐ろしいなと思います。現場で死亡事故が起きても仕方がないような施工です。

1フロア95m2、40m2くらいの部屋2でEV付10階20部屋 建築費約52万ドル

もしくはEV無しで5階建10部屋で建築費約18万ドルくらいかな現地なら

家賃は200ドル

年間で10階建4.8万ド、5階建で2.4万ドル

土地建物で10階建で年8.27%、5階建で5.2%くらいかな?もっといくかもしれませんね。

日本で考えたら良い利回りです。

今ジェット谷は地元神戸で利回り7%台の物件を3.5億で購入しようとしています。本当にアホみたいなだと思います。でも日本でも仕事しないといけないからね。

その上インフレ効果が期待できる。実際にインフレ効果はパフォーマンス出ています。

いいパフォーマンスですね。グロスも小さい、お手頃です。ただし。。。

狭小地違法建築はカンボジア人だけに許された(本当は許されるはずがないのですが)テクニックです。

思いっきり隣地境界、道路境界からの距離を守らない、申請では10階建てだが20階の容積オーバーをやるとか。。。

外国人の私達には厳しい建築法規ですが、ローカルには何故かやさしい。

しかし、完成してからハードタイトルを発行してからなら外国人も所有できます。(所有のためにはやらなければいけないことがありますが)

ジェット谷の未来予言。。。

狭小地違法建築物件を日本人や外国人に販売する、購入する時期が必ず来る!

儲かると思います(^^なら、

ジェット谷さんはやらないの???

私はまっとうな事業、営業手法でやっていきます。そこそこ順調ですから(^^

何年か先に行き詰まったら考えてもいいかな(^^

3.5億で一棟利回り低いなら、50万ドルで7棟所有した方が絶対に良いですからね。

今回記事を詳しく、『カンボジア不動産チャンネル』で投稿します。ご一緒に御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。