ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

最近カンボジアも女性のドライバーが増えた気がしますが。。。

こんにちは、ジェット谷です。

日本、カンボジア両国でビジネスを行っているジェット谷が現地カンボジアから最新の情報をお送りするブログ、チャンネルです。

最近、男性が女性がと性別に関しての意見がタブーである、自由な表現ができなくなった世の中ですね。本当にどうでもいいことでも差別だと叫ぶ声が聞こえてきます。「平等」という言葉の意味を履き違えているような気がします。

こんな事書いている時点でレッドライン超えていますね。

そのレッドラインを超えた話ですが、最近カンボジアですが女性ドライバーが急激に増えた気がします。女性に限らず男性も危なかしい運転、信号機が赤でもあるに関わらず通行するはカンボジアらしい所です。

昨日日本人と話したことですが、夜中に赤信号で停車する、停車していると後ろから追突されそうな気がします(^^

えっ!とカンボジア外の日本人の方は思われたと思いますが、現実赤信号で停車すれば危険な気がします。

逆に言えば、青信号で通行しても赤信号で停車側から信号無視をして進入してくる車両があると危険予知して運転しなければなりません。

さて本題ですが。。。非難を覚悟して書きますが、女性ドライバーが増えるのはいいですが、ひどい運転をする方が多すぎますね。

先日、私のチャンネルでも動画紹介しましたが、イオンの駐車場に停めるのに5分以上かかって駐車して渋滞を作っていた女性ドライバーがいました。

アクセルを加減で踏めないようで、前進もバックも勢いよく急発進していました。一回のアクセル踏みで1m近くも動いて急ブレーキを踏んでいました。本当に見ていて危ない。そもそも車運転したらダメな女性ですね。

しかし今考えるとハイヒールでも履いて運転していたのではと思います。

この時点で常識外ですね。運転の教育を受けていないから仕方ないですね。

昨日ノロドム通を車で走っていた時、前方50m先から逆走してくる車があります。

「何やっているのこいつ!?」

また女性ドライバーだ。。。

カンボジアは車は左側通行です。この女性ドライバーは目的地が反対車線の駐車場です。

反対車線進入のために左折する所まで車を移動するのが当たり前ですが、駐車場手前50m先から反対車線を走って駐車場に入れていました。

自分の目的が達成できれば、周りは関係なく周りが女性ドライバーの車を避けてくれるであろう自分勝手運転です。

本当にこの国で車の運転、そして運転時でなくても巻き込まれ事故に遭う危険性が高いなと感じるこの頃です。

カンボジア不動産チャンネル』YouTubeのチャンネルもご一緒に御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

カンボジア不動産チャンネル』YouTubeのチャンネルでもご一緒に是非御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。