ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

統一教会報道が消えていく?都合の悪い情報はカンボジアでも閲覧できなくなるされる例!

自民党議員と統一協会の関係の深さに驚いています。

統一教会との関係の深さは個々議員によって差がありますが、いかなる理由があれ関わってはいけない半島のカルト教団です。

私は昭和42年生まれ55歳です。

私が大学生時代、多くの学生が洗脳合宿に言葉巧みに参加させられ、入信、霊感商法等に利用され統一教会の被害が大学内、社会で最も問題になった時代でした。

このような背景から私の年代に近い国会議員は統一教会のことは知らないはずがなく、支持層作り、選挙の為と言えど、絶対に近づいたらいけない団体です。

政治、政治活動と言うべきですが、政治と宗教、宗教団体とは関わりはなくすことはできません。しかし今日まではともかく、統一教会に関しては旗幟を鮮明にして頂きたいです。

常に愛国を唱えていた議員や壮士が半島のカルト教団に関して歯切れが悪い、沈黙、中立?が多いことに情けない。口だけかよと国、国民でなく自己利益のためだったかと。

宗教に興味が無い私ですから、すっかり沈静化していたと思っていたら自民党国会議員を通じてかなり浸食されていたようですね。ところで、

統一協会関係の報道が消されていっていますね。

『都合の悪い情報』は直ぐに『誹謗中傷』と当事者にとって都合が良いようにネット上では削除、閲覧申請が行われてしまいます。

2014年代2カンボジアで詐欺を働いていた日本で拳銃所持で実刑判決を受け、その後2019年IR収賄事件で逮捕された日本人もネット上の過去の逮捕歴等を削除、閲覧制限申請を行って都合の悪い情報を削除しまくっていました。

都合の悪い情報を日本人目に触れないような画策をしている人物、集団は現在でも存在します。↓

2022年2月25日までに削除された投稿記事、動画、検索結果は347件以上

集団訴訟を起こされた被害者学生の会の閲覧制限(日本のサイトからのみ)

被疑者学生の名前を裁判の記録から黒塗りにして隠して欲しいと

日本人にとって危険な情報は当事者から消されて、危険は絶えず日本人の身の回りにあるということです。

統一教会との関わりをみずからのHPから削除した元閣僚国会議員

逮捕歴を削除していたまた逮捕された日本人

異様な数の削除、閲覧制限申請で事業実態を隠す日本人

行動が似ていますね。皆さんそう思いませんか?笑

笑ってはいけませんね。非常に重要な問題です。

日本から閲覧できませんが海外からは閲覧することができます。

VPNを使ってサーバ-を日本以外から変えれば簡単です。

ここや、ここから一から調べられるのもいかがでしょうか。

 

カンボジア不動産チャンネル』YouTubeのチャンネルでもご一緒に是非御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。