にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

43階まで完成!やった!と思えば、またまた日本人ですか

私達のカンボジアプロジェクト「Jタワー2」コンドミニアム43階建ですが、先週木曜日に43階部分のコンクリート打ちが完了、建物構造部分はほぼ終了となりました。あとは44階部分になるヘリポートのみとなりました。

しかしヘリポートなど緊急時以外ほぼ利用することなどないでしょう(^^利用できるようにはしておきますが、普段はスカイバーとして利用する方が住人様へのサービスとして良いでしょうね。

事業前の計画では、構造は2021年10月半ば、どころが昨年の5月頃は工期が4ヶ月遅れでどうなるか???と心配する時期もありましたが、今年2021年5月時点で4ヶ月先行。ところがロックダウンで行政から工事停止命令、7月には現場がコロナ感染者との接触があったということで3週間の現場立入禁止、禁止解放後、コロナ感染を恐れたワーカーが全体の3分の2が仕事を辞めて田舎に帰る。。。田舎の方が感染状況悪いのにね。

結局事業前計画通りに進んでいます。

今年始めに先行していて本当に良かったなと。。。

検査後、BKK1 st310のチアーズでランチ。

和食の月替り?ご当地メニュー(どこの県だったかな)ちらし寿司風のお寿司と豚汁

彩りが何か私達の事業の達成をお祝いしてくれているようで嬉しかったな。

ところが。。。

日系企業の大手さんが納期を大幅に遅れると。。。

何言っているの?

しかしまた日本人、日系企業だ。カンボジア進出以来、日本人、日系企業とビジネスで絡むと足を引っ張られることしかされない。

「Jタワー1」の時は、三和シャッターベトナム。設計ミスで現場で不都合が出たら、ベトナムの日本人支社長、

「我々は売ったら売りっぱなしやからな!」

え?マジで言っているの。この時の話し合いの会話は動画で全て記録済み。

「売りっぱなし」でなく「金だけ受け取ったらトンズラ」が正しい。

最終、客の私達と現地で施工を引き受けたカンボジア人会社に責任を全て押し付けてその後の連絡はガン無視。

その後ベトナム社長に昇格していましたけど。ミスターサラリーマン、こんな奴が出世していくんでしょうね。

今回もそんな匂いがプンプンしますね。

郷に入れば郷に従う

日本人海外駐在員は郷に入って発展途上国の人々に同化する、日本人らしさを失うようです。

カンボジアでも会社が潰れた時に家族旅行をしている様子をSNSで投稿している現地社長もいたので。まあ無責任なのが大半を占めていますね。

それでも私達はそうは言っていられませんので、完成まであと残り少なく頑張らなければなりません。

しかし、えらいのに関わってしまったね。

カンボジアの情報として『カンボジア不動産チャンネル』をご一緒に御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

よろしければ下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。