ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

また10億円虚偽告訴事件男の仕業か?347件の削除申請の延長か?Googleで検索されない。

こんにちは、ジェット谷です。

日本、カンボジア両国でビジネスを行っているジェット谷が現地カンボジアから最新の情報をお送りするブログ、チャンネルです。

約一ヶ月ぶりにブログランキングも一位に返り咲きですね(^^

皆様のおかげです。有難うございました(^^

さてブログ、Youtubeチャンネルでも触れたことですが、私の事業、カンボジアでのプロジェクトの一区切りとして先月末にパーティーを行いました。その準備で忙しかったことと、忙しければ忙しいほど、自分の事業、プロジェクトが面白く、その面白さがブログやチャンネルの編集、公開より上回っていて更新をおろそかにしていたことがランキング低下の一因でもあります。

さて、ブログ村のアルゴリズムですが、正直、『?』もあり、視聴者の正確な数値は反映されていません。ですから私はブログの閲覧数でどれくらいの方がご覧になって頂いているかを見ています。

ロシアによるウクライナ侵略が開始してからブログ視聴者が3分の一に低下しています。(^^;私のブログの視聴者は、報道、事業、投資等の情報収集に関心が高い方が多かったのかなと思います。

今回、ブログのランキング低下の原因にもう一つ、Googleで『カンボジア不動産ブログ』が検索できないようなアルゴリズムに変更されていました。

たまによくあることらしいですが、私の発信するカンボジアでの詐欺事件や不審な事業への追及、事実、真実の解明を公開されることで自らの事業が成り立たなくなってしまう日本人がいるようです。そんな中で私の投稿する情報を削除申請しまくっていた、現在(?)も申請しまくって記録更新しているかもしれない人物の仕業かもしれません。

カンボジアで私に10億円虚偽告訴(一審、二審とも棄却)を行ってきたカンボジアの日系大学日本人大学理事長、現在10億円虚偽告訴事件で東京地裁で訴えられている人物がいます。

なんとこの人物は、自らの事業の不審点を質問されて、例えば不動産ライセンスはお持ちですか?という極当たり前の質問にもこたえることができず、削除申請していました。なんと

347件の削除申請

をやっているようです。本人が自慢気に投稿しているから間違いないでしょう。

この人物はこの件数を誇らしげに(?)ネットで公開していますが、どうでしょうか?

少なくともの私、私のブログやチャンネルの視聴者は、

『事業への疑問、不審点を質問されたら答えたら済むだけのことではないの???』

『不動産ライセンス持っているか否かなんて、即答できるのでは?どうして質問を削除申請する必要があるの?』

だと思います。どうしてそこに力を入れるの?答えられない、だから都合の悪い情報は削除申請してやれ!ではないか?

と感じているでしょうね。

この2年間で2日に1回のペースで削除申請しているんですね(笑)

ある意味すごいですね(笑)ギネスに記録されるレベルではないですかね(笑)

この人物ですが、『私のことを詐欺師ではないって言ってくれている人がいる!(ウキウキ)ってSNS記事を投稿していました。ここでもこの人物と私の価値観異なっています。

普通『詐欺師でない』って言われて喜びませんし、普通『詐欺師』って言われませんよね。

『詐欺師でないって』言われてネットに書かれて、自慢することかなと思いますね。

今回の日本からGoogleで検索ができない、アルゴリズムの変更が10億虚偽告訴事件男、347件削除申請男の仕業かどうかは定かではありませんが、異様な執拗な粘質的な執念がそう私の憶測が何ら不思議ではないですよね。

憶測は是か非かはあると思いますが、憶測、妄想で日本、カンボジア両国で訴訟起こして、公式HPでは事実と異なる憶測で好き勝手誹謗中傷を投稿している人物ですから、私の憶測が否定されることもありませんし、あくまでも私見ですからほっとけよです。

それよりも自ら起こした訴訟で事実関係を明らかにする証拠を付き出されて審議が進まない訴訟経過の方が避難されるべきで見苦しい極みです。

『持っている証拠を全て見せてくれませんか?』って、先々月の公判だったかな。。。ジャンケンする前にグー出します、パー出しますって教えてくださいって言っているくらいアホなことを真面目に裁判で主張してきて呆れています。

『証拠は本人が過去に発言したこと、発信投稿したSNSを見れば分かること』と法廷では優しく教えてあげています。過去証言の音源、投稿されたSNSのコピーと本人証言を照らし合わせて、正しいことを証言しているか否かを日本の公判でじっくりと見て、聞かせてもらってネットで投稿、公開しようの気持ちに揺るぎはありません。

答え合わしして訂正、修正してからでないと自分の過去発言投稿に裁判で証言する自信がないって言うんではないですよね?

削除申請記録はまだまだ更新しそうですね。

カンボジアには困った中国人もいますが、日本人にもいますね。

 

 

カンボジア不動産チャンネル』YouTubeのチャンネルでもご一緒に是非御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    キリロム関係者、Iさんが見ていると思いますのであえて書きますが、347件、それ以上の削除申請に時間と費用を費やすなら事業の不審点について毅然と説明した方が良くありませんか。正しければそれで終わりになり名誉毀損裁判までやる労力も必要ないと思います。異常な削除申請数を誇らしげに投稿しているのは学生募集のためですか、それとも投資家に対してですか。失礼ですが不都合な指摘を世間の目に触れないように姑息な努力をしているにしか見えません。
    ジェット谷氏のブログ記事のどの部分が名誉毀損に該当するかは当事者のキリロム側の説明がないので分かりませんが、不審点を指摘されて企業として答えられないは不思議と言わざるを得ないです。最も不自然なのはライセンス有無についての大学HPの説明はぼかしたまま2年が経過しているように見えます。結局はどうだったのかを知りたいです。10億円虚偽裁判時はライセンスを所持していなかったのですか。有無等隠すことでなく、ブログで指摘されているように即答できることです。無ライセンス状態を指摘されたことがキリロム側には不都合だからスラップ訴訟、10億円もの巨額しかも虚偽裁判を起こして口封じを企んだのですか。かなり質が悪い自称社会貢献事業家、大学経営者と思います。次から次に出てくる不審点や事件を皆さん知りたいところです。名誉毀損裁判、347件以上の削除申請の意図は、キリロム自らが公表しているようなものです。
    ひょっとしてこんな私のコメントも削除申請やgoogleの検索制限申請の対象ですか。真実を投稿しないと意味がありません。

  2. 匿名 より:

    増田英次氏の事務所、今年になって1人辞めましたが、また若手の弁護士が戦線離脱するみたいですね。彼は大学の訴訟の代理人ではないですかね。留学という名目ですが、戻る気は‥本人のみぞ知る、ということでしょうね(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。