ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

カンボジア フン・セン首相、アフリカ諸国の渡航禁止令の解除を検討

こんにちは、ジェット谷です。

日本、カンボジア両国でビジネスを行っているジェット谷が現地カンボジアから最新の情報をお送りするブログ、チャンネルです。

フン・セン首相は昨日、アフリカの10カ国を通過または通過した旅行者の禁止された入国を取り消し、代わりにPCR検査を要求することを検討していると述べた。

「現在、南アフリカ自体は問題がないことを確認しており、この地域からのフライトの禁止の発表を行っている国があります。」フン・セン首相

「アフリカからの直行便はないので、飛行機や旅行者を禁止する必要はない。ただし、これらの国から数名の旅行者がカンボジアに来る可能性もあるため、到着時のテストを強化する必要があります。」フン・セン首相

「これらの10か国に移動して行った旅行者は完全にワクチン接種を受けていますが、フライトを禁止するのではなく、PCR検査を実施する必要があります。」フン・セン首相

「すべてのカンボジア人にパニックにならないように」フン・セン首相

思い切った方針ですが、不安を煽るより事態調査と感染対策ということです。

まだ報道では「検討」とありますが、事態の推移を見ながら感染対策をした上で解除方針に進めるようです。

WHOの代表であるLiAilan博士は、

「オミクロンは伝染性が高く、病気の蔓延の性質上、全面的な渡航禁止令を通過するウイルスを完全に阻止することは困難であるか、現実的ではありません」

「リスクベースの国境管理措置は、急増に対する国の準備のための「時間を買う」のに役立つかもしれませんが、全面的な渡航禁止は国際的な広がりを妨げることはなく、彼らは生活と生活に大きな負担をかけます」

WHOが言うかと思いますが、あとワンシーズンはまだ不安を抱えてとなりそうですね。

今回記事を詳しく、『カンボジア不動産チャンネル』で投稿します。ご一緒に御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。