ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジア情報

カンボジア入国の全てのワクチン接種済の人々の検疫の終了の発表!

こんにちは、ジェット谷です。

日本、カンボジア両国でビジネスを行っているジェット谷が現地カンボジアから最新の情報をお送りするブログ、チャンネルです。

 

フンセン首相は本日、カンボジアに入国するすべてのワクチン接種を受けた人々の検疫の終了を発表しました。

すべての旅行者に適用されます。ただし、ワクチン接種を受けていない人は14日間の強制検疫を受ける必要があります。

既に2回のワクチン接種を受けている人は、カンボジア人とカンボジア王国に入る外国人の両方が検疫を受ける必要がなくなります。

プノンペン、シアヌークビルとシェムリアップに飛行機で到着する乗客の場合は、必須のPCRテストを受けなければならず、結果を待つ間、家にいることができ(地元の人の場合)、観光客、訪問者、またはビジネスマンの場合はホテルにいることができます。

陰性結果を受け取った後、カンボジアへのすべての旅行者は、地域や州に関係なく、国中を自由に旅行できると付け加えました。クメールタイムズ

同時に、首相は保健省に対し、観光客の到着を受け入れるための優れた検査サービスを提供することにより、プノンペン、シアヌークビル、シェムリアップのPCR装置の検査能力を強化するよう指示した。

首相はまた、11月15日以降、この決定を処理できるようにするために、王立政府の決定に直ちに取り組むよう関連省庁に指示した。

カンボジア便に搭乗前の72時間以内のPCR検査等、保険加入等が必要か否かはこの報道だけでは分かりませんが、

カンボジアは渡航規制の事実上の解除ですね。

あとはフライトの再開を待つのみですね。

 

今回記事を詳しく、『カンボジア不動産チャンネル』で投稿しました。ご一緒に御覧下さい。チャンネル登録もよろしくお願い致します。

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

ランキング参加していますので下記アイコンをポチッとして頂ければ更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。